FC2ブログ
ドラゴンクエスト4のクリフト×アリーナ(クリアリ)を中心とした二次創作サイトです。
2 甘美なる夢
「…アッテムト鉱山、か。……成程」
麗しき魔族の王デスピサロは妖艶なる笑みを浮かべた。
「直ぐに全ての魔物達に伝えよう。我らが帝王の復活を」
……これで良い。これでこの城に潜む人間達…勇者にも伝わる。
夢で視る限り、勇者の仲間にはキングレオ大陸に土地勘のある娘が居た。魔物に先んずる事が出来る筈だ。
後はエスタークが目覚める前に倒す、無理なら再び封じるか…、間違っても地上に出す事だけは避けなければ…。
漆黒の外套を翻す魔王を見たルシオは思案の中からはっと我に返り、声を掛けた。
「…ま、待て、デスピサロ!もう一つ、伝えたい事が!」
「…何だ?」
デスピサロは訝し気な表情で振り返るも側近に制される。
「デスピサロ様、幹部達が議事の間に集まっております。…王は急ぎエスターク様の事を皆にお伝え下さい、此処は私が」
デスピサロは頭を垂れている臣下をじっと見下ろしていたが、
「……そうか。頼むぞ、エビルプリースト」
短く言い捨て、再び歩き始めた。
「待て、デスピサロ!俺の言葉を聞け!」
「一刻を争う。話ならその者に」
立ち去るデスピサロは最早振り返らない。ルシオは舌打ちをした後、エビルプリーストと呼ばれた神父のような格好の魔族に目を向けた。
「デスピサロが大切にしているエルフ…、ロザリーの身に危機が迫っている!早くしないと人間に…」
「ロザリー?」
エビルプリーストは黒く長い指先で顎を摩りながら首を傾げる。
「ふむ、ロザリー。……ロザリーねえ」
ルシオは焦れた声を上げた。
「…知らないかも知れないが!あの男が大切にしているエルフだ!…魔物を…数体で良い、守りに行かねばエルフが欲深い人間に殺される…!!」
「ふむ」
エビルプリーストは片眉を上げてルシオの瞳を覗き込む。そして下卑た笑みを浮かべた。
「そんな事も知っているのか。危ない、危ない。秘密裏に進めた計画も予知夢を紡ぐ王には見破られるか」
「な…に?…計画?」
この魔族何を言っている?ルシオの指が知らず震える。…まさか。
「お主が視た未来、デスピサロに伝えられては困る」
エビルプリーストの台詞を耳にしたルシオは大きく瞳を見開いた。
まさか、この魔族。
「貴様が…、手引きを…?」
魔族がデスピサロを裏切っていたなんて!己の思慮の浅さを呪いながらルシオは瞳を眇める。
「お主の存在は危険よの、サントハイムの予言王。これ以上は儂の邪魔になる」
エビルプリーストはルシオの顔の前に右手を出した。
その手に乗るのは、黒い宝玉。微かだが、サントハイム城の知った人間の魔力を感じる。
「其処で新たな魔王の誕生を見ているが良い」
これまでか。ルシオはぎりりと歯を食い縛る。アリーナ、勇者……、デスピサロ。
悲劇はすぐ其処に迫っているというのに、俺は知っているのに。
すまない、これ以上は何もしてやれない。
「俺は此処で舞台を降りろ、そう云う事か」
ルシオは無理矢理笑って見せた。
「精々甘美な夢に浸っているが良い、エビルプリースト!俺の娘達が必ずお前の夢も命も、刈り取る」


・・・3 黒宝玉の世界

この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
http://princessprist.blog27.fc2.com/tb.php/2223-110f913f
Calender

日付をクリックすると、その日に更新した記事に飛びます♪

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

阿月さくら

Author:阿月さくら
ドラクエ4のサントハイムを中心とした二次小説を書いています。
SINCE.08/03/05

  • 《管理者ページ》
  • 投票
    限定解除したSSのお知らせ

    限定解除したSSの一覧」でご確認ください。

    ドラクエ風

    flash boreal kiss

    バナー

    二次サイト様のみリンクフリーです。



    勿論、テキストリンクでも結構です(^^)
    その際はtopページでお願いします。

    過去のバナーは→こちら

    ※現在は更新もままならない状態の為、相互リンクは受け付けておりません。

    お世話になっているリンク様

    お世話になっています。

    相互リンク(イラストサイト様)


    相互リンク(テキスト&イラストサイト様)



    相互リンク(テキストサイト)様

    Oscillo Scope Ver.2 玩具のない王国

    相互リンク(携帯サイト様)

    閉鎖された相互リンク様
    カテゴリー

    ♪記事名をクリックすると、隠れているカテゴリーが開きます

    リンク
    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: