FC2ブログ
ドラゴンクエスト4のクリフト×アリーナ(クリアリ)を中心とした二次創作サイトです。
ずっと昔から。 クリフト編その3
その背を見送った後、マーニャはクリフトの腕を取り、自身の腕と組む。
「ねぇ、マーニャちゃんも仲間に入れてよ」
「嫌です」
クリフトが即座に断るとマーニャは顔を寄せた。
「クリフトがミネアとイイコトしようとしてる、ってアリーナに言っても良いのよ?」
「なっ…」
クリフトは顔を歪めた後、小さく頷く。
「姫様が努力なさっている時に面倒な事をされたくない。…良いでしょう、ですがあまり摘み食いはしないで下さいよ?材料だって限りがあるのですから」
「解ってるって!で、どうしてフルーツタルトなの?」
「クリフトが昔から好きな菓子なんだと」
「ふうん」
意外ね。マーニャは指先を顎に当てる。自分にも他人にも甘くないこの男が甘いタルトを好むなんて。アリーナと一緒に食べている内に好きになったのだろうか?
「…ねぇ、本当に好きなの?」
「何がです?」
食堂にある調理場へと向かいながら、クリフトは自分の腕に絡んだままのマーニャを見下ろす。
「アリーナとフルーツタルトよ」
「何故姫様の御名前が此処で出てくるのです」
クリフトは疲れた顔で溜息を吐いた。
「…言わなくても解るでしょう?」
「言わなきゃ解んない」
マーニャは妖しく微笑むとぐいと腕を引き、顔を寄せる。苛々としながらマーニャと目を合わせるとクリフトは叫んだ。
「だから好きだとさっきから言っている!」
「きゃー、格好良い!面と向かって『好きだ』なんて言われちゃった!」
「…っ、何を!」
クリフトを苛立たせようと茶化すマーニャにぺヴァルが苦笑した。
「調理場に着いたら邪魔だけはしないでくれよ、マーニャさん…」

数刻後。
「ね、ね、上手く出来たわよね?」
はしゃぐマーニャにぺヴァルは口元を痙攣らせる。
「マーニャさんはフルーツを切ってただけだろ。それも結構食べやがって…」
「ところで、どうしてタルトを?アリーナさんと何か思い出でも?」
ミネアの問いに、
「いえ、思い出という程では無いのですが」
クリフトは小さく笑った。
「神官職の昇級試験の勉強中に姫様から頂いたものなのです。姫様は私がタルトを好む事を御存知でした」
夕食の為の皿を棚から取り出しながら、クリフトは語り続ける。
「今、姫様には神官昇級試験を受ける前段階の課題に取り組んでもらっています。合格点が出せる位の物が出来れば今年度の神学の講義は文句無く及第点を与えられる。旅の中であろうと姫様はきちんと結果を出したと胸を張ってサントハイムに報告出来る。…これは謂わば祈願なのです。私が合格出来たのは、きっと姫様のタルトのお陰だと思っていますから」
「…そう。タルト……ね」
ミネアはクリフトに微笑んだ後、皿を受け取る。
「ずっと昔からお好きなのね」
「ええ」
「あら、私は、アリーナさんの事が、という意味で聞いたのだけれど?」
「…ミネアさんは意地悪ですね」
クリフトは苦笑を零した。


・・・「ずっと昔から。 クリフト編その4」に続きます。

この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
http://princessprist.blog27.fc2.com/tb.php/2258-a60d8b9e
Calender

日付をクリックすると、その日に更新した記事に飛びます♪

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

阿月さくら

Author:阿月さくら
ドラクエ4のサントハイムを中心とした二次小説を書いています。
SINCE.08/03/05

  • 《管理者ページ》
  • 投票
    限定解除したSSのお知らせ

    限定解除したSSの一覧」でご確認ください。

    ドラクエ風

    flash boreal kiss

    バナー

    二次サイト様のみリンクフリーです。



    勿論、テキストリンクでも結構です(^^)
    その際はtopページでお願いします。

    過去のバナーは→こちら

    ※現在は更新もままならない状態の為、相互リンクは受け付けておりません。

    お世話になっているリンク様

    お世話になっています。

    相互リンク(イラストサイト様)


    相互リンク(テキスト&イラストサイト様)



    相互リンク(テキストサイト)様

    Oscillo Scope Ver.2 玩具のない王国

    相互リンク(携帯サイト様)

    閉鎖された相互リンク様
    カテゴリー

    ♪記事名をクリックすると、隠れているカテゴリーが開きます

    リンク
    ブログ内検索

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: